IP秋の講演会2023 イベントレポート

野生動物に関わる獣医師の業務内容について、一年生にも分かりやすくお話しいただきました!

専門知識を持っていない聴講者でも野生動物の世界を身近に感じられる講演で、質疑応答を通じてより講演内容への理解を深めることができ、参加者が将来についての視野をより広げることができる会となりました✨

タイムテーブル

2023/11/11 開催

18:00-18:05 オープニング

18:05-19:30 ご講演

19:30-20:10 質疑応答

20:10-20:20 クロージング

講演者様のご紹介

猛禽類医学研究所 代表・獣医師

齊藤 慶輔 先生

1994年より釧路湿原野生生物保護センターを拠点に希少猛禽類の救護や野生復帰、様々な保全医学的な活動を行う獣医師で、猛禽類医学研究所代表として勤務されています。

野生動物に関与した獣医療に興味を持つ獣医学生に向けて、現在のご職業や現在の猛禽類に関与した獣医療の現状についてご講演いただきました!

猛禽類医学研究所様のHPはコチラ

イベント内容

今回は、前回まで開催していたワークショップを無くし、質疑応答の時間を増やすという初めての試みを行いました。最初に斎藤先生に講義をしていただき、そのあとにその場で質問をチャットに書き込んでもらい、担当の部門員が読み上げていく形式です。

ご講演では人と野生動物が共生していく為にはどうしていけばよいのか、そして共生していくために実際に斎藤先生がされている活動や釧路湿原野生生物保護センターではどのようなことをしているのかについて実際の写真を見せていただきながら学ぶことができました♪

イベント運営からの感想

斎藤先生のお話を実際にお聞きしたり、質問させて頂けるのはとても貴重な機会であるため、今回のイベントでは先生のご講演の時間や質疑応答の時間を十分に取るということに重きを置きました。斎藤先生には沢山の質問に答えていただき、参加者の皆様にも満足していただける内容になったのではないかと思います。

今回想像以上に質問を頂いたことと、後日メールでの返答対応が不可であったため時間が延長してしまう場面があり、時間の管理のしかたや質問の受け付け方などについては考えていく必要があると思いました。

次回告知

IP部門では、IVSA新歓イベント兼講演会を4-5月に開催する予定です!

皆さんぜひご参加ください⭐︎

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

EVENTS

前の記事

Group Exchange with IVSA Kelantan !
EVENTS

次の記事

IVSA局員募集レポート